FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

籾摺り作業

 11月16日、カンさん宅で籾摺り。
 作業中、いろいろこの一年の感慨がわく。
 黒、赤、緑、黄、紫などなど、米の品種の違いで米粒の形状も異なるからか、籾摺りをしても全部籾が取れることはない。小分けして、手伝ってくれた友人たちに分けることにするが、残っている籾は、ご飯を水洗いして炊くときに、籾付き米は浮きやすいので、それで対応してもらうことにしたい。
 籾のとれた玄米は、美しいものだ。いのちが凝縮している。
 カンさんにすっかりお世話になり、昼過ぎ作業は完了。

 カンさんの畑には見事にカブが成長していた。町の品評会で優秀賞を得たとのこと。さもあらん。
 白菜も見事に生育している。いづれキムチになるとか。

 ハッピーヒルを少し精米してもらい、帰宅して炊いた。感無量のうまさというのだろうか、おいしかった。

2011111601.jpg

2011111605.jpg

2011111603.jpg

2011111604.jpg

2011111602.jpg
▲末尾の写真は、カンさんがお昼に炊いてくれた綾紫(中国古代米)入りの白米。
 
スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。