FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月16日 旅先で

 16日、近江平野では花盛りのコスモス畑が一面に広がっていた。
 天国気分にひたる。
 しかし天国気分に浸りながらも、疑惑も湧いてくる。

 実際は、農業従事者の高齢化や経営的不利益などから休耕田化し、そのままでは雑草も生え荒れた風景になるので、コスモス畑になったのであろう。
 地獄的状況を糊塗している目眩(くら)ましに、天上界的な美しさをもつコスモスを利用したということか。どこかの美女軍団ともイメージが重なって、眼の前のコスモスには申し訳ない思いになる。

20101017cosmos1.jpg

20101017cosmos2.jpg

 その日、移動した筑紫平野では、まだ稲刈り前の田んぼがかなりの数残っていた。
 田焼きというのか、藁焼きというのか、その煙が平野のところどころから立ち上がっている。以前はもっと煙が立ち上っていたと思うが、最近はあまりやらないのだろう。列車から降りて散策していたら、焼いたあとの田があったが、珍しい感じで写真を撮った。焼く、焼かないの差はなんだろうか?

 20101017noyaki.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。