FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月8日 藁を撒く

 夕方は寒く感じるこのごろ、陽光にさそわれて午後2時から田んぼに。
 
 電柵を片付ける。数えると30本のポールだった。

 写真は今年の5種の藁。
 手前から、神秘米(綾紫)、ハッピーヒル、緑米、赤米、黄米。
 長さがまちまち。
 神秘米やハッピーヒルは、以前はもっと丈が長い感じだったが、どうなんだろう。ちゃんと計測しておく必要がある。

 20101108.jpg

 神秘米と黄米は、茎が太く、結束用には不適当。
 ハッピーヒルは長さ不足。
 来年の稲刈り結束用には、赤米と緑米の藁をすこし保存することにした。
 
 藁を田んぼにザッと撒いた。地力保持のため。

 これから…
 南田にも剪定した枝などを入れてゆくこと。
 稲木に使った竹、湿気ると腐ってくるので、ちょっとした棚を作ること。
 小屋の組み立て作業も急がれる。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。