FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静かな日曜日

 午後3時前から6時すぎまで、田んぼに。

 前半、南田に昨秋から放り込んでいた木の枝などを引き上げる。
 ついていた葉は朽ちていた。
 
 写真手前は、昨年、庭木の剪定枝などを集めている場所。
 近所のKさんも、庭木の枝の捨て場に困っておられたので、ここに捨てて貰っている。
 地面近くのところは、落ち葉が朽ちた状態で、いい肥料になる。かなりの分量を水田に散布した。
 
 すこしは草刈り機の爆音も出していたが、その時間も、私には静かな時間だ。そのような時間がいいから田んぼ仕事をしているのかもしれない。
 
 いつもの山がいい。川もいい。そんな世界に溶けるようにいると、強制離村させられている福島原発周辺の人達のことが思い起こされ、その悲しみがひたに感じられる思い。
 
 原発は憲法違反だと書いている人がいた。憲法に保障されている生活を根こそぎ奪うからだ。納得する。

 20110515minami.jpg

 後半、夕方5時前からは北田に移動。南瓜畑の草刈り。昨日はロープ刃だったが、今日は新品の鋼鉄刃にして、イグサの根茎部分から切ってゆく。
 恐ろしいほどに切れる刃物を使っていると、粛然とした思いになるものだ。
 
 明日から田植えまえの水田の草刈り。

 カンさんは21日の田植えとか。
 のんぼの田植えは22日(日)に来てもらうことにする。
 苗は大きくなっているので、それまでにも出来るところはしておこうと思う。
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。