FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月にはいる

 7月1日
 18時から環境問題の会合があり、田んぼには1時間半ほど。三角田の草取りをしながら、3日の集まりの食材用にタニシを拾う。一㌔余集める。
 連日曇天は続くが、まとまった雨がない。

7月2日
 近くのポストに郵便物を投函しての帰路、ムラサキシジミが羽根を拡げていた。携帯電話のカメラで撮影。
 20110702murasakisijimi.jpg

 はまのさんが手伝うとのことで、3時前に田んぼに。
 にしのさんが畑にでているのが見えたので、休憩時間に遊びに。掘り出したばかりの新ジャガイモやキュウリを3日の集まり用に貰う。
 草取りも応援があると捗る。部分的には2回目の草取りも。しかしまだ1回目も終わっていない部分もあり、はまのさんが帰ったあとも、暗くなるまで作業。
 
 7月3日
 録画していた「もののけ姫」(1997年)を、朝3時から観ることになった。眠いはずだが観ているうちに目が醒めてしまい2時間余、最後まで観た。
 ラストはアシタカとサンが互いにこころ惹かれながれも、人間の社会と森の社会に別れてゆく。和への解決などないが、その岐路を岐路として凝視させる作品だ。

 田んぼからのタニシを湯がき、集まりの場に。
 昼前に詩人のキムシジョンさんが大阪から来られ、大勢の友人と夕方までの楽しい集いであった。解禁された地元の川の鮎の塩焼きも沢山に。いろんな話題、刺激があると、何から書いても長くなる感じだ。農事日誌にもならないので、ここでは止めておく。
 20110703turuninjin.jpg
 ▲右は「ツルニンジン」の蒲焼き

 7月4日
 朝、にしのさんがキュウリを持参される。「昨日一日畑に行かなかったら、キュウリが大きくなって…」と。
 にしのさんも昨日の集いに参加。キュウリの収穫時間がなかったらしい。
「売店では、この大きさだと値段が半値になってしまう」と。30㌢近くのやや大きめのキュウリで、小生にはまったく問題ないが、20㌢から25㌢ほどのキュウリが値段がいいらしい。
 毎日収穫販売しなくてはならない野菜農家は大変だ。
 それにしても、あっという間に成長する野菜たちの凄いこと。

 夕方田の草取りに。2時間余の半分は2回目草取り、半分は残っている初回草取り。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。