FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月18日

 ひさしぶりの田んぼ。
 夕方、読みたかった本が届き、どうしようかとも思ったが、明日も田んぼにはゆけない感じなので、出掛ける。
 出掛ける前は気が重いときもあるが、田にでると気持が変わるものだ。
 
 秋の空だ。畔には彼岸花も咲き始めている。
20110918higanbana.jpg
 電柵にかかる草を切ってゆく。
 にしやまさん夫妻がひさしぶり。
 お米をみてまわる。
 
 黒米はすでに稲刈り可能か。黒米に関しては、穂のみ刈り取る方式で行うことにしている。すこし試験でやってみた。来週中の作業か。
20110918kuromaiho.jpg

 赤米(ししくわず)は来月になる。

 緑米はまだこれから。
20110918midorimai.jpg

 黄米は今月も末、黒米のあとに穂で収穫することにしたい。
20110918kimai.jpg

 いろいろ米(50種ほど混合)は、今年始めてで様子をみてゆく。ちょっと見当がつかない。

 ハッピーヒルもまだ先の稲刈り。びっしりとつまった穂でうれしい。
 20110918happy.jpg

 綾紫(神秘の米)は、すでに稔ったところと、そうでないところとある。早めに穂刈りをはじめてゆくところもでてきそうだ。
 20110918sinpimai.jpg 

 万次郎は草むらのなか。水田まで乗り込んできて、そこで結実しているものもあった。
 今日、6個収穫。これまでの延数で10個ほど。草むらのなかに、ごろごろしていそうだ。
20110918kabotya.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。