FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月上旬

 3日以降のこと。
 4日に脱原発のイベントがあり、その準備や開催などで田んぼにゆけず。
 5,6日も会合など続く。
 
 7日から9日は静岡、山梨に。友人たちと3日間、いろいろなことがあって充実。
 河口湖畔では無農薬農業をされているひらたさんとも会うことができた。8日夜にはいろいろ情報交換、9日午前にはひらたさんの田んぼを見学。折から稲刈りの最中。
 お天気もよくなんとも気持ちの良い爽やかな田んぼだった。作り手のお人柄が反映されているのだろう。

 20111009hirata02.jpg

20111009hirata01.jpg

 10日夕方、ほんとに10日ぶりの田んぼ。田んぼや稲達に申し訳ない思い。
 南田に着くなり、にしのさんと出会う。
 互いに会いたいと思っていたことがあり、不思議や…と。
 町が獣階対策で鉄製フェンスを集落全域に設置するとのこと。その準備のために畔や土手の草刈りを、集落の農業委員会で決めたとかで、草だらけののんぼ田の畔の草刈りが早急な課題になっていたとのこと。
 にしのさんからそれを聞き、さっそく、田んぼへの進入農道に積み上げていた草木堆肥を移動させ、翌朝草刈り作業をすることに。

 11日は午前6時半から11時まで、朝食抜きで草刈りやら掃除やら。午後は来客のため、かなり馬力をかけて労働したが、ひさしぶりの作業でいたって気持のいいことであった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。