FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もまた

 のんぼ田用種籾をハマノさんは4月1日に浸種。小生は今年はじめて蒔く品種(サン3)を4月6日から水に浸した。
 寒い日が続いていたが、そろそろ発芽も始まり、種籾たちの勢いに追われ急かされ、ハマノさんからも声を掛けられ、重い腰を上げ、ニシノさんにもお願いして、26日に種蒔きを行った。
 苗箱24枚。前日に土も準備していたので、2時間もかからずに無事に終わり、今年も育苗器にセットすることができた。
 
 綾紫は例年のように発芽が遅いが、他品種は大体は発芽している。
 赤米2枚、緑米2枚、黄米1枚、ハッピーヒル2枚、黒米2枚、50種混合米4枚、綾紫10枚、サン3(今年初の古代米系)1枚の24枚。

 昨年と同じ手順。
 種蒔き後、散水を徹底して行い、土を被せた。3日もすれば苗代田に移すことになるので、その準備が急がれる。
 
 デスクワークばかりが続くので身体がなまっている。これから稲にケツを叩かれる感じだ。

 散歩中の近くの保育園の子ども達が、「なにしとってん」と見学していった。
2012042601.jpg
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。