FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲刈り終了

 10月24日(水)
 
 前夜の天気予報では、近畿北部は曇り時々小雨も…という予報であった。晴れるさ…といつものように思い念じていたが、朝8時、田んぼにでかけるときは、青空一杯の晴天であった。
 みなが来るまえに準備作業。
 稲木の補強などを行う。
 最近は突風で稲木が倒される話をよく聞く。長い竹を3本使い補強する。
 
 南田に久しぶりに。土手に植えていたカボチャ(鹿ヶ谷)が草むらのなかで一個だけだが大きくなっていた。
 この水田はノギつきの赤米(シシクワズ)のみで、猪の害にも会わずに済んだ。
 
 10時ころにはどんどんと仲間が集まり、快晴さわやかな稲刈りになる。北田にもどると、車が何台も並んでいる。10数人かと思っていたら、20数名となり、うれしいことだった。
 予定通りに12時半には終了。炊事係はコミセンに先行していたので、残った稲刈り連の集合記念写真。数えたら撮影者をいれて20名。

 2012102401.jpg

 1時ころから昼食会。
 いろいろご馳走をいただく。
 今年も丹波本場のマツタケにご面会でき、吸い物をいただくこともできた。
 玄米おにぎり、家で焼いて持参のパン、クッキーの差し入れ、カステラ7本、あれこれ不思議な食べ物も。

 2012102402.jpg
 ▲今年も会えたマツタケ

 2012102403.jpg
 ▲ジャンボムカゴ。卸して食べたが、おいしかった。

 2012102404.jpg
 ▲定番になってきたスッポンスープ。

 2012102405.jpg
 ▲これも定番化し大人気の手打ちうどん

 2012102407.jpg
 ▲さるなし 小型日本キウイ
  
 2012102406.jpg

 3時ころまでゆっくり。

 天候に恵まれ、仲間にも恵まれ、ご馳走にも恵まれ、うれしい稲刈りであった。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。