FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月13日 寒い初夏

 午後1時半から4時半まで作業。晴れているものの風が冷たい。ちょっと異常。
 テレビで報道していたが、花の時期を迎え、信州、東北のリンゴ農家など大変だろう。

 はまのさんが手伝いにきてくれる。丁寧ではやい。北の田の草刈り、予定時間の半分ですむ。
 北の田は、一応田植え可能な状態になり、また水を張るために水口をあける。

 風邪がぬけきれないというはまのさんには早く帰ってもらい、そのあと、南の田のなかに放り込んでいた剪定枝などを引き上げる。
 葉はみな落ちているが、枝は簡単に腐るものではない。枝はまた秋になったら田に戻すことにする。
 明日、14日は午前11時から取材、午後は会議なので、朝9時すぎから南の田の草刈りを予定。水を8割がた落とす。

 夕方からご近所との飲み会なので、はやめに田をひきあげる。
 風が冷たい感じだが、周囲の山は初夏の彩りだ。


▼南の田 枝を引き上げ、明日は草刈り
20100513.jpg
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。