FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月15日 南の田田植え

 朝10時から2時、3時から7時と、計8時間田んぼにいた。
 一人で静かな(草刈りなどしない)作業の時は、iPod持参で結構よい時間になる。
 それしても、いつもしつけない田植え姿勢なので、最後は腰がすぐに伸びなくなる。ギコギコと腰を伸ばす感じ。
 弥生時代以降、農民のための「腰のばしのためのストレッチ」など、医学者や為政者は考えたかどうか。

 今年は、南の田の畦近くの二列に、シシクワズ(古代赤米。とがったノギのために、猪が食べない)を植える。シシクワズを垣根にして取り囲んだ中の田に、昨年は五種混合苗を植えていたが、今年は綾紫だけにする。シシクワズまじりだと籾摺りでネックになるからだ。

 田の高低差、やはり気に掛かる。秋にはすこしは補正したい。

 今回、南北植え、条間37㌢。
 あと一畳分ほどで持参した苗がなくなり、翌16日朝に廻す。
 しかし一応南の田の田植えが終わり、ほっとするものがあった。

▼田植えを終えた南の田
20100515minamida.jpg


 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。