FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月13日 いわさきさんの墓まいりに

 午後、くもり空から雨になった。のんぼの先人であるいわさきさんが亡くなってから、この6月15日で7年となる。早いものだ。
 15日は行けそうにないので、早めにゆくことにし、途中でお供えを準備してかんばやしにでかけた。
 いつものお寺にも立ち寄り、波多野秀治公の供養墓をご住職に教えて頂き、そのあといわさきさんの墓に。
 墓のとなりにある炭焼き窯からは、竹炭のあまずっぱいような煙がながれていた。
 いそがしい日々がつづくので、くたびれる。
 雨も止みそうだったので、帰ってから田んぼにゆこうと思ったが、途中でまた本降りとなり、ゆけなかった。

 今日(14日)も午後から外出しなければならず、朝10時すぎから2時間ほど、南田脇に運んで貰っている庭木剪定枝の整理と草取りをしよう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。