FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月23日 秋分 気温急落

 23日、秋分の日。
 一気に気温が下がってしまった。10℃以上の落差だ。
 「気象病」という言葉ができはじめているが、気温や気圧の変化は体にもでるものだ。
 脳にゆく血液が細くなってしまっている感じで、無性に眠い一日だった。
  
 夕方も雨かと思ったが、午後3時すぎには青空も見えて、次第に澄み切った秋空となった。
 田んぼにはゆかず、夕方は家内と墓参に。
 山の端から虹が立ち上がっていた。

2010092301.jpg

2010092303.jpg

 生死往来。
 施設におられた90歳前後のご婦人がこの世を卒業されたようで、夕方、ご遺骸が隣家に運び込まれていた。元気なしっかりした方であった。

2010092302.jpg

 三次元の時空にいるが、もっと多様な次元からの流入流出がある。
 いのちという時空は、三次元だけでは納まらないものだ。
 気温というものも、ひとつのそんな次元なのだろう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

さんぺい

Author:さんぺい
 毎日2時間ほど田畑にゆきたいな…

 不耕起水田で多品種の稲を育てていますが、機械なし、人力のみで、どこまで稲作ができるかの実験中でもあります。

最近の記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。